TOP プロフィール おでかけ日記 キャンピングカー紹介 整備&トラブル

2002年

2002年05月03日 おでかけマップ2002へ
キャンピングカーへの憧れを持ったのはいつ頃のことでしょうか?

 温泉好き、お出かけ好きの我が夫婦。 リタイヤしたら、キャンピングカーでのんびりと温泉なんていいね〜。 宝くじを当てて、キャンピングカーを買って旅しようよ。なんて夢を 持っていました。 その夢のためにジャンボ宝くじも毎回買っていましたけれど、早々 当たるものじゃありません(^^); でも貯金してその内に などと夢を 持ちながら、去年はマンションを購入し、また夢からは遠ざかったなと 思っていました。
 岡山方面へ遊びに行った帰り、ふとデルタリンクへ足を伸ばしたのです。 岡山県倉敷市にある、私の住む福山市から多分一番近いショップです。 展示車を眺めるだけの軽い気持ちでの訪問。しかし幸か不幸か社長の 山田氏が連休中だというのに出社しておられ、お話させていただくことが できました。
 夢のキャンピングカー、クラスCのB.Cバーノン、ZiL、KING色々な車が ありました。車の中で山田氏といろんな話をすることができました。 いいなー でも夢だな。今月発売の宝くじをまた買おうよ。 帰りの車内での会話でした。
pagetopへ↑

2002年05月11日 おでかけマップ2002へ
夫婦で島根県のアクアス水族館に遊びに行った帰り。少し運転に疲れた ので、途中のPAで仮眠をとった時、突然Reikoが言い出したのです。 「いずれかの夢じゃなくて、買っちゃおうよ。」
 マンション住まいですから広い駐車場があるわけじゃありません。駐めら れるのは5mまで。ここ数年、毎月買っているAUTO CAMPERで、ZiLが候補に 上がりました。
 ZiLはデルタリンクにあったよね。明日もう一度見に行こうか。 いずれかの夢が近くの夢になったのです。
pagetopへ↑

2002年05月12日 おでかけマップ2002へ
先日、お邪魔したときは自分たちの夢の話でしたが、今日は違います。 自分たちの使用目的を明らかにして、山田さんとZiLの中で話をしました。 一箇所に何日も滞在するような旅はあまりしない。 彼方此方を巡って楽しむ旅の移動を、楽にするためのキャンピングカー。 今乗っているレガシィB4のような高速性能は求めないが、高速道路を 流れに乗って走りたい。
 そんな話の中からガソリンエンジンのZiLに決まりました。 デルタリンクさんには在庫車もあったのですが、3トンという車重を考え、 ABSつき車を選択。取り寄せていただくこととなりました。 納期三ヶ月、お盆休みには納車されるでしょう。
 今日から、別の意味で待ち遠しい日が続きます。
pagetopへ↑

2002年06月02日 おでかけマップ2002へ
キャンピングカー関係のHPを彼方此方とと眺めていたところ、 あるZiLユーザーの方のHPが目に留まりました。 その方のZiLは冷蔵庫の位置が流しの下から、クローゼットの位置に移動 されていました。 低い位置の冷蔵庫の使い勝手に疑問をもっていたReiko共々、デルタリン クさんへ出向いて質問です。
 山田さんは早速の調査を請け負ってくださいました。
 そして、ルーフベントカバーとトップボックスを追加発注です。
pagetopへ↑

2002年06月03日 おでかけマップ2002へ
早速デルタリンクさんから答えが来ました。 「現行バージョンでも有償であれば、移設は可能。しかしそれよりも今度 発表になる固定対座VerのZiLならば希望の位置に冷蔵庫がついているし、 金額変更もなし。」とのこと。
 冷蔵庫の利便性を取るか、前向きセカンドシートを取るか、悩みます。
pagetopへ↑

2002年06月07日 おでかけマップ2002へ
Reikoと話し合いの結果、偶にしか乗らないセカンドシート搭乗者の事よ りも、普段の冷蔵庫の利便性をとる事にして固定対座Verに決定し、デルタ リンクさんに連絡しました。
pagetopへ↑

2002年07月17日 おでかけマップ2002へ
デルタリンクさんより、車体番号が確定した旨と、登録に必要な書類の 送付案内が来ました。
pagetopへ↑

2002年07月19日 おでかけマップ2002へ
登録用書類が到着。印鑑証明、住民票、車庫証明の手配に入ります。
pagetopへ↑

2002年08月02日 おでかけマップ2002へ
納車日が8月9日に決定しました。
 工場出荷が6日の火曜日。なんでも通常の配車方法ではお盆納車に間に 合わなくなるために山形まで引き取りに行ってくださるそうです。 デルタリンクさん、感謝です。
pagetopへ↑

2002年08月04日 おでかけマップ2002へ
登録用の書類を持って、デルタリンクさんへ。
 そして、ZiLに移設するためにレガシィB4からナビゲーションシステムの 取り外しをしてもらいました。
pagetopへ↑

2002年08月05日 おでかけマップ2002へ
昼休みを利用して陸運局に希望ナンバーの申し込みです。
 どうも数字を覚えるのが苦手で、うまく語呂でも合わないとプレートナン バーや電話番号を覚えられない性質なので、覚えやすい番号を申請し、 無事に受了されました。 どんなナンバーにしたかはどこかでお会いしたときにでも(^^)
pagetopへ↑

2002年08月09日 おでかけマップ2002へ
午後、半日有給をとって帰宅。
 スペース的には入るはずと不安だった駐車場スペースに無事にZiLが 入っています。 納車にきてくれたデルタリンクの営業さんは、山形まで車を引き取りに 行ってくれた人ですので、まずはお礼を。 残金を払ってキーを受け取りましたが、なんと全部で12本。本数の多さに あきれながらも、キーロックの確認です。 しか〜し、給水口でトラブル発生。ロックが解除されません。どうもキー シリンダーの不具合のようです。
 幸いにもその場でバンテックさんに連絡を取り、交換用の蓋の宅配便発送 手配。解除されないロックは破壊して交換する事になりました。 そのほかにはトラブルなく、説明を聞いて引渡しが完了しました。
 僕には内緒でキャンピングカーを買ったの?と、呆れる息子を乗せて、 市内のトヨタディーラへ、ETCのオンラインセットアップに早速のドライ ブをして来ましたが、やっぱりその重量からか走りませんね。もっとも 入れ替えた元の車がレガシィB4ですからそう感じるのも当然でしょう。 明日からは、ZiLで通勤から買い物まで全てをこなします。
 そして、今日はもう一つおめでたいことが。私の弟夫婦に男の子が誕生の 知らせが電話でありました。
pagetopへ↑

2002年08月10日 おでかけマップ2002へ
ZiLに乗って出勤です。慣れない車幅にいつもの裏道を通らずに広い道を 走ります。会社に着いたらみんなに呆れられました。
 終業前に、総務課長に通勤車両変更の届けを出すと共に、給水・排水の 許可をもらいます。何せマンションの9階が自宅で、月極駐車場ですから 会社に無理をお願いしました。
 水道栓の横に停めて、清水タンクとカセットトイレに給水しますが、 その間車内は展示会状態。自宅に戻り、届いていた給水口の蓋を交換して 荷物の積み込みです。
pagetopへ↑

2002年08月11日〜15日 おでかけマップ2002へ
11日、お昼にReikoが仕事から帰って来たら出発の予定でしたが、ZiLが納車され た9日に生まれた私の弟夫婦の赤ちゃんを見に病院へ。 家の息子も十何年前はかわいかったんだけどね〜。
 なんやかんやで、出発は16時半。 15日までReikoの実家石川県方面へ初出動です。 福山東インターから山陽道へ、播但、中国道、舞鶴道をひた走り。 運転はしやすい車です。運転席が高く、前方が見やすいからでしょう。 幸いシートも私に合っているようで、違和感なく運転できました。
 舞鶴で高速を降りたのが21時前。 燃料計はE近くまで下がっていますが、スタンドがなかなか見つからず、 焦りましたが、今日の目的地である道の駅 「シーサイド高浜」手前で やっと給油。
 スタンドのお兄さんが「このキャンピングカーよく給油するけど、ガソリ ン車は初めてだ」と、給油口の燃料種別を確認していました。
 「シーサイド高浜」の風呂が目的、22時終了の為がんばって走ったのです。 汗を流して、併設のレストランの営業時間にも間に合い、今日はここで P泊です。大型車用駐車場にはクラスCとトレーラーがいましたが、貨物 トラックのエンジン音を嫌って、小型車用スペースを今夜の宿にしました。


12日、道の駅で洗面して、出発です。途中のコンビニで朝食を購入し、駐車場の 端っこでZiL内初めての食事。
 敦賀から北陸高速を走り、芝政オートキャンプ場へ。

 プールで一日遊んだ後、サイドオーニングの下でテーブル出して夕食。 10時消灯。


13日、Reikoの実家へ。
 夕食・入浴の後、息子と二人、近くのロードパークなかうみを今夜の停泊地に しました。
 

14日、今夜の停泊地も昨日と同じ。
 しかし駐車場に入ると、ベガが泊まっている。しかも同じ福山ナンバー。 ただ私たちが移動したのが遅い時間だったため、すでにお休みの模様。 明朝に期待して、今日も息子と二人おやすみなさい。


15日、朝、8時になってもお隣のベガさんは動きがない。残念ながら時間切れ。
 実家でReikoを乗せて、福山へ向けて出発。北陸道、名神、山陽道を走り 無事に今回の旅は終了しました。
pagetopへ↑

2002年08月22日 おでかけマップ2002へ
通信販売で注文したLPGの残量メーターが到着。組み込みを行いました。
pagetopへ↑

2002年08月24日、25日 おでかけマップ2002へ
お願いしていた、メッキミラーカバー入荷のお知らせがあり、デルタリン クさんへ。
 取り付けといっしょに、貼り付けていた両面テープが剥がれてしまった ETCのユニットをねじ留めに変更し、締りが渋かったエントランス網戸の 調整をしていただきました。
 帰宅後、どこかに出かけようということで、愛媛県の見奈良天然温泉へ。 しまなみ街道を通りましたが、ETCのゲートは無い、ETCのICカードも 読めない。道も良いとは言えないし、利用客が少ないはずです。
 松山道の川内ICを降りて少し走ると、目的地なのですが、辺りが少し変。 どうやら今日は地元の花火大会のようです。2000台を越す駐車場も満車 状態でしたが、端っこにやっとスペースを発見し駐車。しばらくは車の 中から花火見学を楽しみました。
 家族風呂でゆっくりと温泉を楽しんだ後は、今夜の停泊地 松山道 石鎚山 SAへ移動して、おやすみなさい。


夕べはひっそりとしていた駐車場が早朝からざわついています。 寝ぼけ眼で外をうかがうと、お遍路に向かう貸しきりバスが何台も。 まだもう少し眠りたいので、併設の石鎚山ハイウエーオアシスへ移動。 SAの焼きたてパンで朝食の後、高松道 高瀬PAで時間調整の後、 善通寺ICで高速を降りて、丸亀市内で、ZiLに給油がてら、うどん屋さん 情報を仕入れて、紹介してくれた、セルフの讃岐うどん屋さんで昼食。
 瀬戸大橋を渡って、デルタリンクさんに寄って、14時自宅到着でした。
pagetopへ↑

2002年08月31日 おでかけマップ2002へ
ホーンの音があまりにも貧弱なため、交換を検討。
 YHで交換作業が出来るかたずねたところ、高さ的に作業ピットに入らない ので、不可能とのこと。 う〜ん、自分で出来るだろうか?
pagetopへ↑

2002年09月01日 おでかけマップ2002へ
ナビの画面を見ていると、FM-VICSが入感していない事に気がつきました。 放送局を切り替えてもまったく入感無し。どうやらアンテナコネクターの 差込不良のようです。前のレガシィの時もETC取り付けの際にこの現象が 起きました。
 デルタリンクで早速確認をお願いしたところ、やはりアンテナの接続ミス とのこと。再接続のついでに、DINスペースの配置を変更していただきま した。

 倉敷のトラックパーツ屋さんでハンドルカバーを購入。握り径が太くなり goodです。
pagetopへ↑

2002年09月03日 おでかけマップ2002へ
先日、YHで断られたホーンの交換作業ですが、ABではOKでした。 さすがにリフトは無理でしたが、作業ピットの屋根の下で、お兄さんが 寝転んで下から取り付け作業をしてくれました。これで少しは威厳のある 音が出ます。
 ついでに、ヘッドライトバルブの交換方法を聞いてみると、下から手を 伸ばせば交換できるとのこと、こちらも明るいものに交換。今週末は夜間 走行で浜松のACフェスティバルです。
pagetopへ↑

2002年09月06日〜08日 おでかけマップ2002へ
21時、給油していよいよ浜松に向けて出発です。 福山東ICから山陽自動車道に乗って、夜の高速を走ります。 高出力バルブに交換したため、ライトも明るく快調に距離を伸ばします。 2時間走行しての最初の休憩は三木SA、さすがにこの時間だと天王山トン ネルも渋滞無く通過し、25時には多賀SAに到着。ガソリンを補給、58リッ トルを飲み込み燃費は5.6キロ/リットル。ついでにもう一区間足を伸ばし 養老SAに26時到着。ここが本日の停泊地です。

7日、寝たのは2時で仕事じゃないのに、いつもの時間に起きてしまう。
 少し散歩して体を起こし、8時養老SAを出発。 順調に距離を稼ぐはずが、尾張一宮PA手前で後からバキといういやな音。 慌ててPAに停めてキャビンを覗くと、テレビ台からテレビが落ちている。 固定ベルトの締め込みが甘く、暴れた際に両面テープが剥がれた模様。 幸いにも、シートの上に落ちたので、テレビは壊れていないが、DCジャッ クのカバーが壊れています。とりあえず、カバーはテープで補修して、 テレビはシートの上に置いておきます。

 浜松ICで東名高速を降り浜松市内へ。新幹線で福山から来るReikoと合流 するために、浜松駅北側のパーキングチケットに駐車。12時無事合流。 そのままイトーヨーカドーで夕食材料を購入して、会場へ。 すでに沢山のキャンピングカーが集まっていました。

 会場内で、バンテックさんの展示車を眺めていたら、カタログを差し出さ れたので「先日ZiL-FIXを納車していただきました」とお返事したら、 なんとあの有名な竹内さんを紹介していただき(^^)、お話が出来ました。

 竹内さんは我が家のZiL-FIXを見て、走行中のバンクベットの振動防止対 策とアドバイスをしていただき感謝です。

8日、残念ながら、閉会式が始まる前の11時に、会場を後にしました。
 12時、浜名湖SA到着。昼食とお土産を買って、福山に向かいます。 ずっと向かい風の為、100キロでの走行にギアがトップに入りません。 大津で給油したら、なんと燃費は4.4キロ。

 デルタリンクさんに寄って、DCコンセントの交換と、テレビの固定対策を して戴いて、今回の旅は終了しました。

 今度の週末辺り、一ヶ月点検に出す予定です。
pagetopへ↑

2002年09月14日 おでかけマップ2002へ
トヨタに一ヶ月点検に出しました。
 先日電話して今日の予約を取ったのですが、車種を聞かれて説明が大変。 電話の相手の方は結局最後までわからなかったのではないでしょうか。 それでも、キャンピングカーだというのは理解していただいたみたいで、 お店に行ったら、名前を言う前に作業票が出てきました。 一ヶ月点検と、エンジンオイル&エレメントの交換をしていただきました。

 納車されて一ヶ月。ZiL 一台で通勤から買い物まで行ってきましたが、 地方都市ゆえ、街中では駐車場探しも大変という事で、かねてより手配し ていたスクーターが本日納車されました。
pagetopへ↑

2002年09月29日 おでかけマップ2002へ
28日夜から、岡山県の奥津温泉に出かけました。20時過ぎに出発して 国道2号線から、53号線と下道を走ります。到着は24時前。
 奥津温泉には、無料で利用できる共同浴場があります。

道の駅「奥津温泉」がすぐ傍の丘の上にありますのでにここに車を駐車して、階段を下りると橋のたもとから共同浴場に降りる事ができます。
 

露天風呂もありますが、お湯を流していなかったのか少しぬるくて入れま せんでしたが、内湯はちょうどいい湯加減でした。
 
 いいかげん温まったところで、道の駅の車に戻って、1時過ぎに寝ました。
 翌朝はさすがに冷え込みまして、始めてFFヒーターを使用。エンジンを 掛けなくても暖まれるのはいいものです。
8時半から地元の女性による足踏み洗濯のショーを見た後、道の駅の売店で 野菜を購入して、道の駅「久米の里」へ移動。
 
ここにはなんと「ガンダム」が 展示してあり、実際に二足歩行が可能だそうです。

帰りは高速を使って14時過ぎに帰宅しました。
pagetopへ↑

2002年10月05日、06日 おでかけマップ2002へ
今回は、四国への旅。
 早起きして、福山港から多度津行きのフェリーに乗り込みます。 全長を証明する為に、車検証をすぐ提示できるよう準備していたのに、 「何メートル?」「4.98」「5メートル以下ね、5500円」拍子抜けです。

 1時間40分の船旅の間は、雑誌を読んだり、テレビを見たり。キャビンに いる時は良いけれど、タバコを吸いにデッキへ出ると、ゆれる波が視界に 入り、船酔いしそうでした(^^);。

 多度津から金毘羅へ向かう道すがら、讃岐に来たらうどんを食べなきゃ。 ということで、うどん屋さんに飛び込み、軽く一杯。おしょうゆを掛けた だけのうどんのおいしい事。

 駐車場にZiLをとめ、Reikoと二人、石段を上がりましたが、半分も行かな いうちに汗が吹き出し、本宮まで上がったところで膝が笑っていました。

 駐車場を利用したホテルの立ち寄り湯の看板の誘惑を振り切り、祖谷峡を 目指して走ります。かずら橋の手前に有るホテル「かずら橋」が目的地。 立ち寄り湯で利用できる露天風呂はホテル裏手の崖の上にケーブルカーで 登ったところに在ります。Reikoと混浴露天風呂に入り、汗を流します。
 

 

 



 
かずら橋を渡って、茶店で川魚の塩焼き他を夕食に食べて、今日の停泊 予定地の道の駅「にしいや」へ向かいます。
が、駐車場が狭い。どうも安心して眠れそうに無いので、明日の予定地 「アンパンマンミュージアム」へと車を走らせてお休みなさい。 

40過ぎの夫婦二人だけで、アンパンマンミュージアム。 良いじゃないですか、好きなんだから(^^)。
 その後、龍河洞を見学した後、夢野温泉で立ち寄り湯に浸かって、 高知自動車道、高松自動車道と走行中に、ナビの電源が落ちました。 いつものようにデルタリンクで修理の後、無事帰宅。
pagetopへ↑

2002年10月21日 おでかけマップ2002へ
一ヶ月点検を過ぎたあたりから、始まった右前のブレーキ鳴きを トヨタに調整してもらいました。パットを外して面取り処理をおこなったと 言う事でしたが、うまくいったようで鳴かなくなりました。
 会社まで引き取りに来てもらったのですが、引取りにきたメカニックは ダイナのトラックだと聞いていたようで、ZiL-FIXを見てビックリ! こわごわと運転していきました(^^)
pagetopへ↑

2002年10月26日 おでかけマップ2002へ
明日のお出かけの為、冷蔵庫をガスで冷やすが、なかなか点火しない。 ガスの残量を確認すると、空っぽである。 かねてより話をして有ったお店に出かけるが、すぐの充填はできないと 言う事なので、ボンベを預け、予備に一本を購入して接続する。 
月曜日に充填されたものを引き取る予定。
pagetopへ↑

2002年10月27日 おでかけマップ2002へ
仕事終わりのReikoを深夜2時にピックアップして、そのまま高速へ。 山陽道>岡山道>中国道>米子道で上野PAに4時半到着して仮眠。
 9時過ぎから、湯原温泉に行ってみるが、駐車場が一杯の為引き返し、 真賀温泉へ向かう。こちらも駐車場は満車だったが、20分ほどで駐車でき 家族風呂を利用。ゆっくり暖まった後、再び高速で福山へ帰る。
pagetopへ↑

2002年10月28日 おでかけマップ2002へ
預けてあったガスボンベを引き取り、ボンベは2本積載になりました。これでガス切れで慌てる事もなくなります。
pagetopへ↑

2002年11月03日 おでかけマップ2002へ
秋を感じる暇も無かったくらい一気に寒くなりました。

職場のトラックをお願いしているタイヤ屋さんに出向き、ZiL-FIXの冬用タイヤを注文してきましたブリジストンのW965シリーズのスタッドレスタイヤ。今日は取り寄せ依頼という事で、12月に入って履き替えをお願いする事で、支払いをしてきました。
pagetopへ↑

2002年11月15日、16日 おでかけマップ2002へ
12月に入ってからのタイヤ交換の予定でしたが、山陰へ出かける事になりましたので、急遽履き替えをお願いしました。普段が大型トラック関係がメインのお店ですから、ジャッキもそれなりのものが揃っていますので、あっという間の交換でした。
夕食後、いつものように出発です。今回の目的地は山陰 境港へカニを食べに行きます。22時出発で、米子自動車道 蒜山SAに24時到着。ここが今夜の停泊地です。

16日、朝7時。周りのざわめきで目がさめました。外を見ると、大山に登るのでしょうか軽登山姿の人と、今日からオープンのスキー場へ行くスキーヤーがわらわらと(^^)。それではと私たちも出発です。
終点の米子まで走り、そこからは下道で境港まで。向かったのは境港さかなセンターです。

駐車場も広いし、カニや魚介類もいっぱい売っていますしたが、空腹時に買ったら大量に買い込みそうだったもので、とりあえず隣接の食堂でゆでカニと、焼きカニを二人で食べます。それぞれ一杯ずつのカニを朝から食べる…、幸せ(^^)。おなかが一杯になったところで、お土産用のカニを買いました。
国道431号を皆生温泉まで戻り、おーゆ・ランドで入浴。ここはうれしい料金でした。露天風呂つきの貸切家族風呂が2100円。
自宅に戻ったのが18時。夕食を食べて早速土産に買ったカニを食べてる我が夫婦。
pagetopへ↑

2002年11月23日、24日 おでかけマップ2002へ
今週末は珍しく、どこにも行かずに家でゴロゴロ…の予定でしたが、夕方テレビを見ていたら、全国の駅弁ランキングで宮島の穴子弁当が紹介されまして、Reikoがこれ買いに行こうと言い出しました。急いで風呂に入り、21時すぐに出発。山陽道を宮島SAまで一気に走ります。
SAに入ると、お休み中の神戸ナンバーのVegaの横に泊めて私らも寝ます。

朝、Vegaのオーナーさんと挨拶してから宮島へと思ったのですが、せっかくここまで来たので、もう少し足を伸ばして、玖珂の山賊まで行く事にしました。
山賊到着が9時半。山賊焼きと、山賊むすびを買って、2号線を宮島へ。しかしさすがに連休の日曜日。付近は大渋滞。どうも観光だけでなく競艇も開催中だったようです。宮島口での駐車をあきらめて再び山陽道に乗り、宮島SAで穴子弁当を購入し、福山へ帰りました。
pagetopへ↑

2002年12月01日 おでかけマップ2002へ
床面からの冷え込み防止に、ホームセンターで50センチ角のカーペットを購入し、サイズを合わせて床面にひきました。裏側がゴム張りの為、ずれませんし、素足でも冷たさを感じません。
 


ZiL-FIXの床面全て(トイレを除く)を9枚でカバーできます。その内2枚を色違いにして、エントランス正面に轢き、その上までは土足可とし、靴の脱ぎ履きは、そこで行うようにしました。
エントランスステップは2足分のスペースしか有りませんでしたし、車から降りるときには後ろ向きにステップに降り、靴を履いて、後手にドアを開けていたのが、解消されました。
pagetopへ↑

2002年12月13日〜15日 おでかけマップ2002へ
骨折で入院した義母を見舞いに、石川県まで出かける事にしました。
13日夕方7時、TakahisaとReikoが仕事から、息子が学校から戻った19時に出発です。いつものように福山東ICから山陽道へ、途中の三木SAでの休憩を含み、23時に名神 多賀SAに到着。SA内のレストイン多賀で入浴して運転の緊張をほぐします。車に戻ると、横にはターボベントカバーを着けたZiLがとまっていましたが、挨拶もできず、そのまま就寝。

14日、8時過ぎに起き、一路石川県へ。敦賀あたりから道路沿いに積雪がありましたが、夕べ出ていた北陸道のチェーン規制は幸いにも解除。
義母を見舞った後、金沢の馴染みの店で昼食を取り、小松の実家へ。すると義父が、今晩は皆で温泉で泊まろうということで、車中泊がキャンセル。ゆっくりと温泉に浸かり、就寝。

15日、土産を買ったり、再度義母を見舞ったりで、出発は15時。
米原手前で、事故渋滞に会ったりで、途中の仮眠込みで自宅到着は24時。さすがにくたびれました。
pagetopへ↑

2002年12月21日、22日 おでかけマップ2002へ
べにくらげさんのお誘いで、米子市で行われる蟹かにオフに参加してきました。
いつものように夕食後、出発です。山陽道、岡山道、中国道、米子道と走って24時ぎりぎりに会場に到着。ジェイコの田中さん、エクセルの松田さんが出迎えてくだされ、2時前まで、楽しい会話を楽しんで就寝。

朝、べにくらげさんにご挨拶した後、車内でだらだらしていたら、「パンが焼けたよ」とべにくらげさんが声を掛けてくださいました。慌てて外に出て、朝食をお呼ばれ。あっけに取られている間にも、べにくらげサンはDOで昼食用のカレーの準備を始められ、野外調理が初心者の私たちは見ている事しかできない。松田さんちの子供たちと遊ぶだけ。
そのうちに、一台、また一台とキャンピングカーが集まってきますが、これがまた大きな車ばかり。ろんろん置さんのコースターの長さに、運転難しいだろうなと思っていた所に到着した俣野さんのプラッツにはもうビックリ。夫婦揃って屋上に上がらしていただいたり、車内を見せていただいたり失礼しました。そしてカレラさんには便利になる改造話や色々なアドバイスを戴き、感謝。
ふと気がつくと、14台?のキャンピングカーが揃い彼方此方で、夕食の準備が始まり、初心者夫婦はもりやま奥さんの手際のよさに呆然となりながら、これ美味しいよ〜、これどうぞ〜、の声に食べてるばかり。皆さんすごいですね〜。
もう一泊される皆さんに、後ろ髪を引かれながら、翌日仕事の我が夫婦は20時過ぎに会場を後にしました。
べにくらげさんを始め、初心者夫婦を迎えてくださった皆さん、ありがとうございました。
pagetopへ↑

2002年12月26日 おでかけマップ2002へ
ZiL君、職場で大活躍!(^^)
私に勤め先は、28日の土曜日が最終日なのですが、今日は事務所の大掃除。毎年ですと、事務所2階の窓の外側を掃除するのが大変なのですが、今年はZiLが大活躍。
駐車場からZiLを持ってきて、壁際に寄せて停め、ルーフの上から窓掃除(^^)。
ホースで水掛けて、ブラシで擦って、磨く。30分で終わったこの作業に去年はどれだけの時間を使ったか。さすがに工場の人は呆れてましたけどね。
pagetopへ↑